MENUCLOSE
お問い合わせ
診療・サービス

ペットホテル

ホーム > 診療・サービス > ペットホテル
お問い合わせ
交通アクセス
MENUCLOSE

ペットホテル

“安心してお出かけくださいー。”

犬猫の健康管理に貢献するためのサービスの一環として、患者様を対象に、ペットホテルを設けています。
1日から長期に渡るお預かりにも対応いたします。
飼い主様のお出かけ中、職員が万全の体制で大切なペットを見守ります。

夏期(7月〜9月)は、体調管理が困難なパグ・フレンチブルドッグ・ブルドッグなどの短頭種のご利用をお断りしております。予めご了承ください。

宿泊料金

※以下、すべて税別表示です。
※お支払いは、現金の他、各種クレジットカード・電子マネー(QUICPay)・QRコード決済(PayPay/メルペイ)にも対応しております。

宿泊料金

¥ 3,000
小型犬(〜10kg)
¥ 3,500
中型犬(〜20kg)
¥ 4,000
大型犬(〜35kg)
¥ 4,500
超大型犬(35kg〜)
¥ 5,000

*1頭当たりの1泊料金です。

長期滞在をご希望の場合

10日以上〜30日以内
上記の1泊料金より10%OFF
31日以上
上記の1泊料金より20%OFF
*長期滞在をご利用の場合、宿泊料金を前払いにてご精算いただきます。
チェックインの際に、病院受付窓口にてご精算ください。
*チェックアウト日が早まった場合、差額をご返金いたします。 *延泊、延長した場合、別途加算料金を申し受けます。

 

 

オプション料金

散歩(1回)
¥ 1,000
圧迫排尿(1日)
¥ 1,000
爪切り
¥ 900
肛門腺しぼり
¥ 900
耳処理
¥ 1,600
検便
¥ 1,000
投薬・処置(1回)
¥ 300
*散歩について、1日2回以上、排泄を兼ねて外に出ますが、それ以外にご希望の場合、ご利用ください。
なお、夏期(7月~9月)の間は、散歩を行いませんので、予めご了承ください。
*滞在中に混合ワクチン・狂犬病ワクチン・フィラリア等の各種予防接種や、薬の処方、トリミング、シャンプーなどをご希望の場合、別途、実費が加算されます。

 

ご利用の流れ

受付

まずは、お電話またはFAXにてお問い合わせください。
お問い合わせの際、「ペットホテルの件」とお伝えいただけますと、スムーズです。

  • 電話番号 / 0566-98-3758
  • FAX番号 / 0566-98-5532
  • 受付時間 / 9:00~20:00(年中無休)


ペットホテルのご予約に当たり、次のことをお伝えください。
・診察券番号と患者様名
・ご希望日(〇月〇日~△月△日)
・チェックインの予定時刻(〇月〇日 –:–頃)
・チェックアウトの予定時刻(△月△日 –:–頃)
・犬/猫、犬種/猫種
以上を伺った後、お部屋の空き状況を確認いたします。
ご希望の日程で空室があった場合、ご予約を確定いたします。

チェックイン

チェックイン

当日は、病院受付窓口へ越しください。
ペットホテルのご利用に当たり、職員が「お預かり質問票」「ペットホテル利用規約及び同意書」(計2部)をお渡ししますので、ご記入ください。
ご記入が済みましたら、担当職員がお迎えに上がります。
ペットホテル滞在中のご要望、ご心配事などございましたら、何なりと担当職員へご相談ください。
※当日の持ち物は、「印鑑」「普段のお食事」です。
※各書類(PDF)を次のボタンからダウンロード、印刷、必要事項の記入を済ませて、当日お持ちいただくことも可能です。事前にご記入いただくと当日のチェックインがスムーズです。

ホテル滞在中は、空調の整ったお部屋で管理いたします。 “どんなお部屋で過ごすの?”とご心配の飼い主様は、チェックインの際に実際のお部屋をご覧いただけます。
また、ペットホテルは病院が管理運営しておりますので、病気療養中の患者様もご利用いただけます。
その際は、処方薬・処方食をお持ちください。
滞在中、体調が優れない場合には、直ちに獣医師が対応いたしますので、ご安心ください。
その他にも、散歩や必要な処置、トリミングなどのご希望がございましたら、お気軽にご相談ください。

チェックアウト

チェックアウト

受付窓口にて、宿泊料金(その他、ご希望の処置やサービス代)をご精算ください。
チェックアウトの際に、担当職員からペットホテル滞在中の様子をお伝えしています。
日々の体調管理(飲食・排泄など)について記した用紙もお渡しておりますが、ご質問やお気付きのことがございましたら、何なりとお尋ねください。
またのご利用をお待ちしております。どうぞ気を付けてお帰りください。

利用規約

ホテルご利用に関するお願い

初めてペットホテルをご利用の際は、予め以下をお読みください。

本サービスについて

ペットホテルのご利用は、当院にて健康管理(各種ワクチン接種・フィラリア予防・食事管理等)を行っている犬猫に限ります。
原則、お預かり/お迎えの受付時間は、(全日)9:00~20:00までとさせていただきます。
宿泊延長をご希望の際は、お迎え予定日までに必ずお電話ください。
お預かり中は、専門の職員が管理いたしますが、生活環境の変化により体調を崩す場合があります。
予めご了承ください。
ご帰宅後の体調変化、その他何かお気付きの点、疑問などございましたら、ご連絡ください。

料金について

1頭あたりの1泊料金を上記の通り、申し受けます。
お預かり時刻からの精算となり、24時間以降は延長料金を申し受けます。
子犬・子猫の場合は、特別管理料を申し受けます。
やむを得ない事由により、受付時間外にお預かり/お迎えの場合は、次の料金を別途申し受けます。
受付時間の前後1時間以内の場合は1泊料金、前後1時間を超過する場合はさらに時間外料金を加算いたします。
各種オプションサービスをご希望の際の料金(1頭当たり)につきましては、上記オプション料金表の通り、申し受けます。
ご利用料金のお支払いは、お迎え時にお願いいたします。
ご予約のキャンセルをご希望の場合、当院ではキャンセル料をいただいておりませんが、必ず、事前にご連絡いただけますよう、お願いいたします。

お預かりできるペットの条件

初めてペットホテルをご利用になる場合は、事前に必ず受診いただき獣医師から必要なアドバイス、及び、ワクチン接種を受けてください。
なお、1年以内に他院にてワクチン接種がお済みの場合は、ワクチン接種証明書をご提示ください。
お預かり中の食事については、食餌を急に変えたことに起因する体調不良を防ぐため、ご自宅で普段食べ慣れているものをお持ちください。(食事をご持参いただけない場合、当院取り扱いのお食事を購入いただきます。)
特別な習性や性格、体質、食餌癖等ある場合には、必ず予めお知らせください。
お預かり中に「ノミやダニが発見される場合」や「生活環境の変化により体調不良(嘔吐・排泄障害等)に至る場合」、「各種伝染病の予防注射等が必要と思われる場合」には、獣医師の判断の下、治療や処置、投薬を行います。
夏期(7月~9月)は、体調管理が困難なパグ・フレンチブルドッグ・ブルドッグなどの短頭種のお預かりをお断りしております。予めご了承ください。

免責について

お預かり中、専門の職員が愛情を持って大切に管理いたしますが、生活環境の変化に起因する体調不良や持病の悪化、死亡に関しましては、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
当院の過失により事故が発生した場合は、緊急処置をとらせていただきます。
同時に、オーナー様の緊急連絡先にご連絡いたします。
なお、この場合の治療費につきましては、当院が負担させていただきますが、治療費以外の慰謝料、及び、その他損害賠償のご請求につきましては、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
天災や不可抗力によって生じた事故につきましては、最善を尽くし治療に当たりますが、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

ご予約

ペットホテル
0566-98-3758
受付時間 / 全日9:00~20:00