あいち犬猫医療センター スマートフォンサイト

犬と猫の総合病院 あいち犬猫医療センター

Adobe Flash Player を取得
  • 診療科
  • 特別診療
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 各種料金
  • 獣医師

あいち犬猫医療センターは“「獣医療の専門家集団としての犬猫総合病院」を目指して、常に勉強し、進歩し、使命感を持って、患者様に最高水準の医療を提供します。”という一つの理念の下、予防医療、一般診療から高度医療まで行っております。
こちらでは、その一部をご紹介いたします。

夏本番!「熱中症」にはご用心!

犬猫の熱中症さて、夏日が続いていますが、大事なワンちゃん、ネコちゃんの「熱中症」対策はばっちりでしょうか?
熱中症は、この時期よくニュースに取り上げられ話題になりますが、重症になると命に関わるとても恐ろしい病気です。犬や猫も例外ではありません。

その犬猫の熱中症とは…

熱中症は、日射しの強い暑い日(気温の高い日)に起こりやすい病気と思われがちですが、実は、湿度も大きく関係しています。
特に、夏の蒸し暑さ(環境)には十分注意が必要です。
私たち人間は汗をかくことによって体温を調節できますが、犬猫はあまりできません。体の中で汗をかける場所が肉球にしかない為、体温調節を呼吸に頼らざるをえないのです。

また、犬は主に呼吸によって体温を調節しますが、猫は犬ほど上手くできませんので、日中はあまり動かず直射日光を避け日陰等の涼しい場所で寝るなどおとなしくします。
他にも、その被毛や、地面からの距離が近い為に放射熱を直に受けやすいことも要因にあります。

では、どういう過ごし方・暮らし方が危険なのでしょうか?
そして、どんな症状が見られるのでしょうか?
いざ熱中症になってしまったらどうしたらいいのでしょうか?